事務所の特色

事務所の特色について

会社の経営を相談する会計事務所。どうやって選んでいますか?

会社の経営を相談する会計事務所は、あなたのビジネスのサポーターとして、有効に働いてくれる事務所を選ぶことが重要です。

あなたが会計事務所に求めるものは何ですか?

  • 信頼して税務を任せられる会計事務所?
  • 革新的なスキルを持った、未来に目を向けた会計事務所?
  • または、あなたの相談相手となる会計事務所?

「信頼」「革新」「人材」
飛騨会計事務所は、3つのキーワードで、あなたのご希望にお応えします。

信頼 ~創業から半世紀~ 歴史ある経営支援総合事務所

高山・古川・下呂の3事務所を有し、岐阜県下有数の経営支援総合事務所として、飛騨地域の顧問先企業の支援をさせていただいています。

税理士事務所としては、個人事務所時代を通算すると、約50年の歴史があります。
半世紀近くの間、税務会計業務を通して培ってきた信頼をもとに、今後もさらに安心できる業務をご提供したいと考えています。

信頼 ~創業から半世紀~ 歴史ある経営支援総合事務所

革新 ~時代の変化を先取り

革新 ~時代の変化を先取り

政府のIT戦略本部において公的手続のオンライン利用促進が掲げられたことにいち早く対応し、電子申告に積極的に取り組み、IT化体制を構築しています。

また、正しく適正な税務申告書の作成と提出を支援する税理士法第33条の2による書面添付制度を積極的に推進しています。

※国税電子申告・納税システムの積極的な利用と普及拡大に貢献した会計事務所として、高山税務署長より感謝状の贈呈を受けました。

人材 ~専門知識のあるスタッフがあなたの企業をバックアップ

飛騨会計事務所は、グループ会社を含めると、約60名を超えるスタッフが在籍しています。専門業務に特化したスタッフもおりますので、あなたのビジネスを的確に支援します。

御社の外部サポーターとして、あなたの相談相手となり、豊富な知識と様々な情報提供で、御社をバックアップいたします。

人材 ~専門知識のあるスタッフがあなたの企業をバックアップ

「地元と共に、飛騨のために」飛騨会計事務所の社会貢献

「地元と共に、飛騨のために」飛騨会計事務所の社会貢献
わたしたち飛騨会計事務所は、税務だけではなく、顧問先企業の発展を願い、企業の経営支援を通じて、飛騨地域に必要とされる事務所でありたいと考えています。

地元企業を元気にする取り組み

(1)経営に関する情報提供をいたします
  • 月次巡回監査を通じてのタイムリーな情報提供
  • 経営相談
  • 人材、組織作りのためのコンサルティング
  • 経営計画策定
  • 経営改善計画支援(資金計画・利益計画)
  • 決算予測や納税額の試算、決算対策
(2)飛騨地域企業の発展に貢献いたします
  • 若手経営者育成セミナーの開催(経営塾・後継者塾)
  • 各種専門セミナーの開催(税制改正、特殊専門分野)
  • 各種専門家との地域連携(弁護士・司法書士)
  • 任意団体への加入(RC・JC・商工会議所・金融機関)
  • 地元バスケットボールチームスポンサーとして、地元スポーツを応援
  • 愛経会、BIC
電子申告(e-tax)の推進について

国や地方公共団体では電子申告(インターネットでの申告書提出)の普及に力を入れています。飛騨会計事務所では、行政へ協力することが社会的使命と考え、いち早く電子申告に積極的に取り組んでまいりました。また、顧問先企業の方が安心して利用出来る環境をすでに整備しています。今後も、政府が目指す、電子政府構築の一助となるよう、電子申告を推進していきます。

所属団体・資格など

  • 税理士(7名)
  • 行政書士(3名)
  • 社会保険労務士(2名)
  • TKC全国会
  • 日本医業経営コンサルタント協会
  • 全国農業経営コンサルタント協議会
  • 公益法人経営特別研究会
  • TKC社会福祉法人経営研究会
  • TKC資産対策研究会

電子申告とは

日本政府のIT戦略本部が示した電子政府の実現に向けて、現在様々な官庁への手続きなどについて、インターネット等の利用により行うことが推進されております。国税の分野では、各種申告及び届出書の提出等の手続き並びに納税の手続きを、インターネットで行うことができます。

当事務所では、所長・職員が一丸となり、電子申告の推進を行っている状況です。

書面添付制度とは

~書面添付制度とは、税理士が行う品質保証~

法律に定められている制度で、企業が税務申告書を税務署へ提出する際に、その内容が正しいことを税理士が確認する書類(税理士が計算し、整理し、又は相談に応じた事項を記載した書面)を添付する制度です。

  • 書面添付により、貴社の適正な税務申告書の作成を支援します。
  • 書面添付により、貴社の税務申告書が真正の事実に基づくものであることを確認します。
  • 書面添付により、貴社の税務申告書に対する税務当局などからの信頼性が高まります
書面添付された税務申告書は、税務調査着手前に税理士に意見を述べる機会が与えられます。
第1条 税理士の使命

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。

第35条 意見の聴取

税務官公署の当該職員は、第33条の2第1項又は第2項に規定する書面が添付されている申告書を提出した者について、当該申告書に係る租税に関しあらかじめその者に日時場所を通知してその帳簿書類を調査する場合において、当該租税に関し第30条の規定による書面を提出している税理士があるときは、当該通知をする前に、当該税理士に対し、当該添付書面に記載された事項に関し意見を述べる機会を与えなければならない。

書面添付を支える巡回監査とは・・・

巡回監査とは、会計専門家が、貴社に毎月出向き、会計資料並びに会計記録の適法性、整然明瞭性、適時制、正確性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、網羅性を確かめ、かつ指導することです。

~正しい会計と正しい決算がもたらす効果~
  1. 法令に完全準拠した会計帳簿の作成により、会社の社会的信用が築かれます。
  2. 毎月の巡回監査による月次決算を通じ、最新の業績把握が可能となるだけでなく、FX2「戦略財務情報システム」の導入により、決算の先行き管理や資金繰り計画策定等が可能となります。
  3. 当期の戦略的決算対策、次期の経営計画策定および四半期ごとの業績検討会の精度が高まります。
書面添付の効果
詳細
税務署 正しい申告は税務署からの高い信頼を獲得します。
金融機関 経営内容の適正開示は融資担当者からの信頼を獲得します。
取引先 健全な経営内容は取引の安全確保と信用供与に不可欠です。

愛経会について

税理士法人 飛騨会計事務所 高山事務所の旧高山市内の顧問先有志の皆様が加盟している任意団体です。
情報交換や各種研修会、会員の親睦会などの行事を行い、異業種交流を推進しています。

※ご入会を希望される方は、当事務所までお問い合わせください。

愛経会

BICについて

情報量の少ない飛騨地区で「知識と経験と感覚」を磨いていこうと、若手経営陣による経営研修クラブ『BIC』は、平成5年4月に発足致しました。

月1回の研修では、会員の要望を参考にしながら、さまざまな分野で活躍中の講師を招いて研修を行い、異業種間の交流と研究を共に行うことで、お互いの企業発展を目指しています。会員は、色々な業種の経営幹部で構成され、「友好の中にも互いの向上を目指していく」、そんな雰囲気に包まれています。

※ご入会を希望される方は、当事務所までお問い合わせください。

BIC

平成20年10月、11月には、「生け花を嗜む」というテーマで研修を行いました。